「 珈琲豆 」 一覧

What Happens During Coffee Roasting: The Physical Changes

焙煎によるコーヒー豆の物理的変化について

はじめに みなさん、こんにちは。 PCの不調でなかなか更新ができませんでした。。すみません、言い訳です。 MacBookを使っているのですが、キーボードカバーのせいで熱暴走を起こしていたようです。 キーの隙間から冷却のために吸気しているらしいのですが、それを塞いじゃっていたということらしいですが詳細は不明です。 とにかくカバーを取ったら復調したようなので早速記事を書きたいと思います。 今回は論文のようなタイトルにあるように少しマニアックな内容です。 手前味噌で恐縮ですが、焙煎の概説をした過去の記事をご覧いただくとイメージし易いかと思います。 海外記事を参考に焙煎の基礎を見てみよう ご紹介する記事について 今回ご紹介する記事は、The Perfect Daily Grindより”What Happens During Coffee Roasting: The Physical Changes“です。 タイトルから想像できるように、そのうち”The Chemical Changes”も発表されると思いますので、その時はまたご紹介できればと思います。 それでは早速ですが、内容を見ていきましょう。 英文読解の巻 長いですが頑張っていきましょう! The Importance of The Physical Structure https://www.perfectdailygrind.com/2019/03/what-happens-during-coffee-roasting-the-physical-changes/ 物理的構造の重要性 The anatomy of a coffee bean is essential to creating the delicious roasted end product we want. Without the specific physical structure, the chemical reactions essential for flavor and aroma wouldn’t take place. https://www.perfectdailygrind.com/2019/03/what-happens-during-coffee-roasting-the-physical-changes/ コーヒー豆の構造的理解は美味しく焙煎するには必須である。コーヒー豆の特異な物理的構造がなければフレーバーとアロマに欠かせない化学反応は起こらない。 In The Craft and Science of Coffee, Britta Folmer states that “ground green coffee powder exposed to similar temperature histories as in bean roasting does not produce the desired flavor compounds. The intact …

Coffee Cup

【更新】発売中のコーヒー豆情報【2018年8月】

発売中のコーヒー豆一覧を更新しました! G’Day mate. みなさん、こんにちは。 さいたま市北区の自家焙煎珈琲店、グッデイコーヒーロースタリーG’Day Coffee Roasteryです。 2018年8月現在、販売中のコーヒー豆一覧を更新しました。 こちら →    Beans List 10082018 今回の変更の目玉は 浅煎り「ルワンダ バフ Rwanda Buf」、 中煎り「ブルンジ ブジラ Burundi Buzira」、 深煎り「インドネシア アチェ アルールバダ Indonesia Aceh Alur Badak」、 深煎り「ブラジル パッセイオ イエローブルボン Brazil Passeio Yellow Bourbon」 です。 それぞれ個性豊かな珈琲たちです! ルワンダRuwandaとブルンジBurundiはアフリカAfricaで最近注目の生産国です。 昔からよく知られているケニアKeniyaやエチオピアEthiopia、タンザニアTanzaniaに比べると、繊細で複雑な華やかさを持っている印象です。 ルワンダRwandaはその華やかさと蜂蜜やブラウンシュガーのような甘さを表現しました。 ブルンジBrundiはジューシーさを残しつつ、コクのある甘みとエキゾチックなアフターテイストを表現しました。 「マンデリン Mandheling」として開店当初から根強い人気のインドネシアIndonesiaは、マンデリン Mandhelingの特徴をしっかり残しつつ、フルーティな甘みを感じられる非常に上品な銘柄をご用意しました。 こちらも人気のブラジルBrazilは「ザ・ブラジル」という銘柄を揃えました。深煎りの程よい苦味とアーモンドやチョコレート、キャラメルのような甘く香ばしい風味はスイーツの引き立て役としても存在感を発揮してくれるはずです。 どれもアイスコーヒーにオススメです! どの銘柄もそれぞれの個性が活きたアイスコーヒーに仕上がります。 スッキリ、サッパリしたい時は「ルワンダRwanda」か「ブルンジBurundi」を、 キリッとした苦味でシャキッとしたい時は「インドネシアIndonesia」か「ブラジルBrazil」をオススメします。 特に水出しアイスコーヒーには「ルワンダRwanda」がとてもよく合います。 是非、お試しください! SEEYA!

Cold Brew 01

【手軽】水出し用コーヒーバッグ【入れて待つだけ】

水出し用コーヒーバッグをご紹介します! 麦茶パックのように水に投入するだけで 簡単に水出しコーヒーができちゃいます。 タンブラーやピッチャーにコーヒーバッグを投入、 冷蔵庫または常温で8〜12時間待つだけです。 この時コーヒーバッグが水にしっかり 浸かっていることを確認することがポイント。 待つ時間はお好みで調整してください。 銘柄選べます! 店頭に並んでいる商品はすぐにお渡しできます。 また、店内で作成しておりますので、ご来店時に店頭に 並んでいない銘柄についても出来るだけ対応させていただきます。 ご来店前にご連絡いただければ、 お待たせせずにお渡しできるようご用意します。 電話(0486283969)、 Email(gdaycoffee.roastery@gmail.com)、 FBなどからご連絡ください。 お取り扱い中のコーヒー銘柄はこちら! 2つのサイズがあります! 250〜300ml 用(S)、1000 ml 用(L)の2サイズご用意あります。 「Sサイズ」は個人用のタンブラーに水出しコーヒーを直接作れます。 「Lサイズ」はまとめてウォーターピッチャーに麦茶感覚で。 まとめ買いがお得です! 「Sサイズ」お値段は銘柄によらず下記のようになります。 1 〜 4 個  @ 160円 5 〜 9 個  @ 150円 10 〜 14 個 @ 140円 15 個 〜  @ 130円 「Lサイズ」お値段は銘柄によらず下記のようになります。 1  個  @ 550円 2  個 〜  @ 500円 ご購入の際はご参考にしてください。 それでは、皆さまのお越しを心からお待ちしております。

Drip Bag poring 1

【手軽なカップオン】ドリップバッグのご案内【ギフトに最適】

ドリップバッグをご紹介します! こんにちは、さいたま市北区にある自家焙煎珈琲店、 グッデイコーヒーロースタリーです。 例に漏れず、当店でもカップオンタイプのドリップバッグを販売しております。 自家焙煎の新鮮なコーヒー豆をたっぷり使ってますので、 手軽に本格的なコーヒーがお楽しみいただけます。   作り方はとても簡単で、開封してカップに乗せてお湯を注ぐだけです。 ポイントは最初に全体を湿らす程度にお湯を入れて30秒ほど待つこと。 これだけでしっかりコクのある香り高いコーヒーに仕上がります。     ドリップバッグがお湯が浸るタイプです。 「さっぱりアメリカン」ならドリップバッグはすぐに上げて、 「しっかりレギュラー」なら注ぎ終わってからちょっと待ってから上げましょう。   銘柄をお選びいただけます! 店頭に並んでいる商品はすぐにお渡しできます。 また、店内で作成しておりますので、ご来店時に店頭に 並んでいない銘柄についても出来るだけ対応させていただきます。 ご来店前にご連絡いただければ、 お待たせせずにお渡しできるようご用意します。 電話(0486283969)、 Email(gdaycoffee.roastery@gmail.com)、 FBなどからご連絡ください。 お取り扱い中のコーヒー銘柄はこちら!   まとめて買うとお得です! お値段は銘柄によらず下記のようになります。 1 〜 4 個  @ 160円 5 〜 9 個  @ 150円 10 〜 14 個 @ 140円 15 個 〜  @ 130円     ご購入の際はご参考にしてください。   ギフトなどに最適です! 「コーヒー好きなのは知ってるんだけど、 道具とか持っているのかわからない」 そんな時はこのドリップバッグが最適です。 手軽に贈るならギフトバッグ(5〜10個)、 ちょっとフォーマルにギフトボックス(15個)のご用意があります。       お気軽にご相談ください!   それでは、皆さまのお越しを心からお待ちしております。  

no image

デカフェがよりお求めやすくなりました!

G’Day Mate! みなさん、ごきげんよう。 販売中のコーヒー豆が色々入れ替わっております。 販売中のコーヒー豆一覧   ポイント1 デカフェがメキシコ→コロンビアに切り替わってます。 こちらもメキシコのDescamex社によるマウンテンウォーター方式で処理されたもので、コーヒーの風味が色濃く残っているのが特徴です。 そして何より、価格面でかなりお求めやすくなっているのではないでしょうか。 ぜひ、この機会にご利用ください。   ポイント2 中煎りの「タンザニア・タリメ」、「コロンビア・トリマ」は新顔です。 特徴の異なる2種ですが、どちらもバランスよく軽やかな仕上がりになっていると思います。 ぜひ、この機会にご利用ください。   ポイント3 深煎珈琲愛飲家の皆さま、お待たせいたしました。 これまで「中煎り」で扱っていた「グアテマラ・アンティグア」ですが、今回は「深煎り」にてご提案させていただきます。 甘い香り、ココアのような風味、マイルドな後味。 マンデリンやブラジルに加えて新たな選択肢としてご検討いただければ幸いです。   それでは、皆さまのご利用をこころよりお待ちしております。 SEEYA!

no image

【デカフェ販売開始】メキシコ エル トリウンフォ

G’Day Mate! みなさん、こんにちは! 掲題の新豆を販売開始致しましたのでご連絡申し上げます。 Profileを本記事の下の方に載せさせていただきました。 卸先からの情報が無いため標高と品種は未指定にしております。 ちゃんと調べた訳ではないですが、エル・トリウンフォ環境保全団体で調べると、 品種はCaturra、Catuai、Bourbon、標高はおよそ1200Mなのかな、と。ご参考までに。   COFFEE   Mexico El Triunfo Decafe   メキシコ エル トリウンフォ   デカフェ PRICE         ¥ 720 / 100g ¥ 1330 / 200g KEY NOTES         Honey & Citric      (ハニー、シトリック) ROAST LEVEL   Medium LOCATION   Ángel Albino Corzo, Chiapas   Biosphere Reserve El Trunfo   チアパス州 アンヘル アルビーノ    コルソ   エル・トリウンフォ環境保全団体 ELEVATION – VARIETY – PROCESSING   Washed ウォッシュド   マウンテンウォーター製法 Description       有機JAS認定のデカフェコーヒー。        ブラウンシュガーのような香り、柑橘系の爽やかさとハニーのような甘い余韻。        デカフェとは思えない素晴らしい風味。   それでは宜しくお願いします! SEEYA!

no image

2月の定休日は「水曜日のみ」です!

G’Day mate! みなさん、こんにちは。 首都圏ではインフルエンザが猛威をふるい、ここ埼玉も寒暖差著しい今日この頃、体調など崩されてませんでしょうか。 さて、掲題の件ですが、営業日確保のため来たる2月、本来は定休日である第1、3木曜日もお店を開けさせていただきます。 この機会にぜひご利用いただければ幸いです。 それでは、くれぐれもご自愛ください。 SEEYA!

no image

当店のご利用方法

G’Day mate! みなさん、こんにちは。 今回は当店について少し詳しくご紹介してみたいと思います。 当店は自家焙煎のCoffee Shopです。 Original BlendやSingle Originの珈琲豆を数種類取り揃えてます。 100gと200gからお選びいただけます。 豆のままお渡しもできますし、ご利用になる器具に合わせて挽くこともできます。 また、当店で使用している珈琲豆は所謂「Specialty スペシャルティ」に該当します。 「Specialty スペシャルティ」については別の機会に詳しくご説明したいと思っておりますが、ここでは世界の珈琲豆流通量の10%にも満たない希少で高品質なものとお考えください。 また、看板などの印象から「お飲み物のご提供はしていない」と思われがちですが、お飲み物、ご提供してます! 店内およびお持ち帰り、どちらも可能です。 また、「珈琲専門店で珈琲しか出していない」とも思われがちですが、珈琲以外もご用意しています! チャイティーやチャイラテ、お子様用のジュースまで珈琲が得意でないお客様もご安心ください。 さらにジュースは「小学生以下のお客様は半額」です! ちょっとした軽食(ケーキやマフィン)もご用意あります。 店内も日当たり良好でゆったりご利用いただけます! お持ち帰り用のCupもご用意あります! 今後も現状に満足することなく、より多くの方にご利用いただき易いお店を目指して参ります。 皆様のご利用をお待ちしてます! SEE YA!

no image

【発売開始】エチオピア G1 コンガ ナチュラル

Howdy, mate! みなさん、こんにちは。 焙煎度「Light Roast ライトロースト」の商品が初登場。 今回ご紹介するのは「Ethiopia Konga G1 Natural エチオピア コンガ G1 ナチュラル」です。 このコーヒーの最大の特徴はその華やかな風味です。 「ストロベリー」というと納得される方が多いですが、よくよく味わってみると果物や花のような様々な風味が重層的に立ち上ってくると思います。 冷めていく過程でもまた表情を変化させる非常に魅力的な珈琲ですので、是非ご賞味ください。 もちろん、店内でもご提供しておりますのでお気軽にお声がけいただければと思います。 以下、店内用の説明書きのままですみませんが、引用させていただきます。 COFFEE:Ethiopia Konga G1 Natural エチオピア コンガ G1 ナチュラル PRICE:¥ 760 / 100g ¥ 1400 / 200g KEY NOTES:Fruity & Floral(フルーティ、フローラル) ROAST LEVEL:Light LOCATION:Konga, Kochare, Yirga Cheffe, Ethiopia エチオピア イルガチェフェ コチャレ コンガ ELEVATION:1800-2200 m VARIETY:Wild Varieties PROCESSING:Natural ナチュラル 珈琲の故郷といわれるエチオピア🇪🇹の珈琲豆の魅力を最大限に感じていただけると思います。 是非、お試しください。 SEE YA!

no image

【発売開始】ダークブレンド #2

G’Day mate! みなさん、こんにちは。 深煎りのブレンドを作りましたのでご報告です。 名前に全くヒネリがありませんが、「Dark Blend #2(ダークブレンド #2)」と申します。 写真のままですが、このブレンドの特徴を抜粋すると以下の通りです。 COFFEE:Dark Blend #2 深煎りブレンド #2 PRICE:¥ 630 / 100g ¥ 1120 / 200g KEY NOTES:Chocolate & Mango( チョコレート、マンゴー ) ROAST LEVEL:Dark LOCATION:Indonesia, Brazil インドネシア、ブラジル マンゴーとチョコレートの風味が調和し、豊かなコクが感じられる深煎りのブレンド。ベルベットのような質感で飲み終わっても甘く心地いい余韻がしばらく口中に残る。チョコレート菓子との相性が非常にいい。 配合されているそれぞれの豆の特徴が上手く表現できていると自負しております。 「チョコレート菓子との相性が非常にいい」とありますが、「カルディ」さんで購入可能な豪州の「TimTam」というお菓子がとても合うのでよかったらお試しください。 それではどうぞよろしくお願いします! SEE YA!

Copyright© G’DAY COFFEE ROASTERY , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.