「 coffee 」 一覧

How Much Does Your Coffee Actually Cost to Produce?

海外記事を参考にコーヒー生産のコストについて考えてみよう!

はじめに みなさん、こんにちは。 今回は、視点を変えてコーヒーの生産コストについて海外の記事を参考に考えてみたいと思います。 日本は世界有数の消費国だからこそ、コーヒーの抽出や焙煎と同じくらい、ある意味それ以上に重要なトピックだと思います。 消費国としては耳の痛い話かもしれませんが、コーヒーに関わる以上、避けることはできない問題でもあります 今回紹介する記事は、お馴染みPerfect Daily Grindから、”How Much Does Your Coffee Actually Cost to Produce?“です。 本編 それでは、はりきっていきましょう! Rural producers lifting themselves and their communities out of poverty through coffee production: it’s a romantic idea. And it’s easy to feel skeptical when we hear a coffee shop or roastery saying it. Yet as incredible as it sounds, it’s important to know that this is not an overstatement. Coffee has the power to either accelerate – or slow down – the economic development of entire communities. コーヒー生産農家が彼ら自身あるいはコミュニティをコーヒーの生産を通して貧困から脱出させる、というのはロマンティックなアイデアだ。そして、コーヒーショップやロースタリーがそんなことを言っているのを聞くと懐疑的にならざるを得ない。ただ信じられないかもしれないが、これが誇張ではないことを知っておくのは大切なことだ。コーヒーにはコミュニティ全体の経済発展を加速させる、あるいは減速させる力があるのだ。 Yes, you read that right. Your cup of coffee that you love and depend …

Coffee Roasting Guide: What Is Airflow & How Can You Control It?

焙煎におけるエアフローとそのコントロールについて

はじめに 皆さん、こんにちは。 焙煎してますか? 本日も皆さんの焙煎の一助になればと思い、海外から良記事をご紹介します。 今回の記事によって「排気の強弱が焙煎にどのような影響を与えるか」ということについてある程度の見識が得られると思います。 これを機会に焙煎で行うそれぞれの操作の意味をもう一度見つめ直し、日々の焙煎にフィードバックすることで、焙煎の世界がさらに広がると期待しています。 それでは早速内容を見ていきましょう。 今回紹介する記事はおなじみのThe Perfect Daily Grindから”Coffee Roasting Guide: What Is Airflow & How Can You Control It?“です。 本編 Coffee roasting: it all comes down to heat. But did you know that the majority of the heat transferred during roasting is due to airflow? That’s according to Don Cox of Bald Guy Brew and The Coffee Roasting Institute.  I reached out to several roasting professionals, including Bill Kennedy, Founder of coffee roaster manufacturer The San Franciscan Roaster Co., to ask: What is airflow? How does airflow affect coffee roasting? And how can coffee roasters manipulate this tricky variable for better roasts?  …

What Happens During Coffee Roasting: The Chemical Changes

焙煎によるコーヒー豆の化学的変化について

2019/03/30   -コーヒー
 , ,

はじめに みなさん、こんにちは。 今回は、焙煎中にコーヒー豆に起こっている化学的な変化を、海外の記事を参考に見ていこうと思います。 物理的な変化を紹介した前回の記事はこちら。 焙煎によるコーヒー豆の物理的変化について 今回ご紹介する記事はPerfect Daily GrindからWhat Happens During Roasting: The Chemical Changesです。 英訳編 それでは早速中身を見ていきましょう! What Happens During Coffee Roasting: The Chemical Changes 焙煎中に起こっていること:化学的な変化 Do you know what happens when you roast coffee? What changes take place to make green beans into the flavorful, aromatic ones we love?In part one of this two-part series, we looked at how the coffee bean’s anatomy plays an important role and outlined the physical changes that take place during roasting. Now let’s take a look at some of the chemical changes, including how flavour and aroma develop. 一部では、焙煎中に起こる物理的な変化を見てきたが、ここではフレーバーやアロマの発達を含む化学的な変化を見てみよう。 The Main Chemical Reactions Introducing …

The History of The AeroPress, From Concept to Championships

エアロプレスの歴史、そのコンセプトから競技会まで

はじめに みなさん、こんにちは。 今回、ご紹介する記事は”The Perfect Daily Grind“から”The History of The Aeropress, From Concept to Championships“です。 2000年代半ばにフリスビーの会社が発売したコーヒーの抽出器具である『エアロプレス』は、その後世界中に広まり、今でも世界のコーヒーラヴァーを魅了し続けています。 それまでとは全く異なるコンセプトでコーヒーを抽出するその器具は、瞬く間にコーヒーラヴァーズの心を鷲掴みにし、各地で競技会が開催され、新たなレシピが生み出され続けているのです。 海外の記事を参考に、その歴史とコンセプトから競技会までエアロプレスの世界情勢を見てみましょう。 本文読解編 今回は短めです。頑張っていきましょう! The AeroPress was not an overnight smash hit. It didn’t look like a coffee brewing device. It was produced by a sports toy manufacturer best-known not for their coffee but for their flying disc.  Yet somehow, today, the AeroPress is one of the world’s most iconic coffee-brewing methods; the tool of a world coffee championship, the World AeroPress Championship (W. A. C.); and even the subject of its own movie, AeroPress Movie. How did this happen? We reached out to Alan Adler, AeroPress …

What Happens During Coffee Roasting: The Physical Changes

焙煎によるコーヒー豆の物理的変化について

はじめに みなさん、こんにちは。 PCの不調でなかなか更新ができませんでした。。すみません、言い訳です。 MacBookを使っているのですが、キーボードカバーのせいで熱暴走を起こしていたようです。 キーの隙間から冷却のために吸気しているらしいのですが、それを塞いじゃっていたということらしいですが詳細は不明です。 とにかくカバーを取ったら復調したようなので早速記事を書きたいと思います。 今回は論文のようなタイトルにあるように少しマニアックな内容です。 手前味噌で恐縮ですが、焙煎の概説をした過去の記事をご覧いただくとイメージし易いかと思います。 海外記事を参考に焙煎の基礎を見てみよう ご紹介する記事について 今回ご紹介する記事は、The Perfect Daily Grindより”What Happens During Coffee Roasting: The Physical Changes“です。 タイトルから想像できるように、そのうち”The Chemical Changes”も発表されると思いますので、その時はまたご紹介できればと思います。 それでは早速ですが、内容を見ていきましょう。 英文読解の巻 長いですが頑張っていきましょう! The Importance of The Physical Structure https://www.perfectdailygrind.com/2019/03/what-happens-during-coffee-roasting-the-physical-changes/ 物理的構造の重要性 The anatomy of a coffee bean is essential to creating the delicious roasted end product we want. Without the specific physical structure, the chemical reactions essential for flavor and aroma wouldn’t take place. https://www.perfectdailygrind.com/2019/03/what-happens-during-coffee-roasting-the-physical-changes/ コーヒー豆の構造的理解は美味しく焙煎するには必須である。コーヒー豆の特異な物理的構造がなければフレーバーとアロマに欠かせない化学反応は起こらない。 In The Craft and Science of Coffee, Britta Folmer states that “ground green coffee powder exposed to similar temperature histories as in bean roasting does not produce the desired flavor compounds. The intact …

スペシャルティコーヒーってなんだ

【SCAカッピングプロトコルから見る】スペシャルティコーヒーとは何か?

初めに G’Day みなさん。 今回は『SCAA※カッピングプロトコル』を読み込み「いわゆる『スペシャルティコーヒー』というのが何を評価されたコーヒーなのか」を見ていこうと思います。 ※SCAA; Specialty Coffee Association of America カッピングによる点数が「スペシャルティコーヒー」の全てではありません。 しかし、カッピングである点数を満たすことが「スペシャルティコーヒー」であるための「必要条件」であり、中核を満たす項目であることは間違いありません。 今回の記事が、SCAが定めるカッピングの評価項目を詳しく見ることで「スペシャルティコーヒーって結局なんなのさ?」という考察の一助になれば幸いです。 はじめに各ソースへのリンクをご紹介しておきます。 SCAAプロトコル・カッピングスペシャルティコーヒー SCA アラビカ カッピングフォーム(デジタル版)(有料) COEカッピングフォーム(無料) なお、上のプロトコル前半部分にも書かれている「カッピングの環境面の基準」についてはこちらにまとめています。 SCAAサイト大解剖】カッピングについて【世界のスタンダードを知ろう】 では早速見ていきましょう。超絶長いですが頑張ります! なお、以下に引用する文章は全て「SCAAプロトコル・カッピングスペシャルティコーヒー」からとなります。 評価を数値化する Sensory testing is done for three reasons:  To determine the actual sensory differences between samples  To describe the flavor of samples  To determine preference of products No one test can effectively address all of these, but they have common aspects. It is important for the evaluator to know the purpose of the test and how results will be used. The purpose of this cupping protocol is the determination of the cupper’s perception of quality. The quality of …

Cupping Standard

【SCAAサイト大解剖】カッピングについて【世界のスタンダードを知ろう】

G’Day みなさま。 今回も張り切ってスペシャルティコーヒーの大御所「SCAA : Specialty Coffee Association of America」に切り込みたいと思います。 Source; https://sca.coffee/ SCAAはHPの中で「Coffee Standards(コーヒーの基準)」として「Green Coffee Standards(生豆の基準)」、「Cupping Standrds(カッピングの基準)」、「Water Standards(水の基準)」、「Brewing Standards(抽出の基準)」を定めています。 今回はこの中から「Cupping Standrds(カッピングの基準)」を取り上げます。 SCAAのCoffee Standardsはこちらから。 Source; https://sca.coffee/research/coffee-standards?page=resources&d=coffee-standards 「Brewing Standards(抽出の基準)」についての記事はこちらから。 Cupping Standrds(カッピングの基準) Coffee to Water Ratio for CuppingWhen cupping, the ratio of 8.25 grams (whole bean) coffee (± 0.25 grams), to 5.07 fluid ounces (150 ml) water shall be used. When adjusting due to vessel size, a ratio of 1.63 grams (whole bean) coffee per 1 fluid ounce of water (or 0.055 g coffee per 1 ml water) shall be used. コーヒー:水 = 8.25g(±0.25g):150ml        = 0.055g:1ml Cupping VesselCupping vessels shall be of tempered glass or ceramic material. They shall …

焙煎の基礎

海外記事を参考に焙煎の基礎を見てみよう

みなさん、こんにちは。 今回は焙煎の全体像についてよくまとめられている記事を発見しましたので引用抜粋しながらご紹介したいと思います。 直訳ではないので誤訳などありましたら教えてください。 少しでも焙煎のヒントになれば幸いです。 引用元HPは「Paulig -Barista Institute-」です。  引用元記事は「Coffee Roasting Basics: Developing Flavour By Roasting」です。 なぜ焙煎が重要か Coffee beans are seeds matured in coffee cherry. They are then processed and dried to coffee beans. Before roasting, coffee beans are green in color and have a beany and grassy aroma. Actually, green coffee beans do not smell like coffee at all. When we roast coffee, we develop 800 to 1000 different aroma compounds. These compounds make the flavour of the coffee. With roast profiling, we can affect the existence of these aroma compounds in coffee and also determine the flavour of the coffee. …

コーヒーを共有しよう

【プロ・愛好家必読!】注目のコーヒーブログ【随時更新】

はじめに G’Day みなさま! 今回は自分向けのブックマークも兼ねて注目のコーヒー関連ブログをご紹介します。 こんなこと言うと笑われそうですが、私自身「もっと美味しい淹れ方があるんじゃないか」、「もっと良い焙煎方法があるんじゃないか」など日々試行錯誤し葛藤しております。。 実際、世界を見渡すと日々次々と新たな抽出方法やコーヒー器具が生み出され、コーヒーの栽培方法や焙煎、抽出などについても様々な知見が公開され続けています。 日本のコーヒー業界は閉鎖的 残念ながら、日本ではコーヒー業界は非常に閉鎖的で職人的な世界と思われがちです。 日本語で検索できる情報では、私がもっとも興味のある焙煎だけに関わらず、コーヒーの全貌は霧に覆われており、とっつきにくく難しい世界であるかのようです。 しかしその一方で、世界的にはコーヒーに関わる知見は共有されており、その大半が日本語以外で公開されています。 それら海外で公開されているコーヒー関連の記事を読めば、その圧倒的に科学的で客観的な知見の数々に驚くはずです。 コーヒーの情報を共有しよう! 長くなってしまいましたが、今年はキャッチアップした情報を積極的に公開し、共有していきたいと考えております。 下記に紹介するブログは、先行してそのような取り組みをされており、業界人にもアマチュア愛好家の方々にも非常に参考になるかと思われます。 120 to 180 sec プロからアマチュア向けに国内から海外まで非常に幅広くアンテナを張っていらっしゃいます。 また、新着記事の公開頻度も高く飽きることなく楽しめます。 Donate Coffee Blog こちらは海外の記事を翻訳し、独自の考察を付け加えて解説されているブログです。 主に焙煎に関する記事が多いですが、日本人の多くがなんとなく「中点」だの「水抜き」だの「1ハゼ」だの「2ハゼ」だのと感覚的に捉えている事象について海外の記事を参考に科学的な知見を与えてくれます。 新着記事が昨夏より途絶えており、更新が待たれるところですが、現在公開されている記事だけでも非常に参考になり必読です。 今後も追加・更新します! 現状でご紹介するのは上記のみとなりますが、良質なブログやサイトを見つけ次第更新する予定です。 また、こうした「海外の知見をキャッチアップする」ことは自分の勉強も兼ねて続けていきたいところです。 そうして得られた知見については囲い込まず皆様に共有させていただきたいと考えてます! ではまた! SEEYA!

2018/19 年末年始のご案内1

【2018/19】 年末年始のご案内

2018/19 年末年始のご案内 G’Day mate! みなさん、こんにちは! 年末年始は12/31(月)〜1/3(木)までお休みします。 ご利用の際はご注意くださいませ。 年末年始のご家族が集まる際には是非当店のコーヒーをご利用ください! SEEYA!

Copyright© G’DAY COFFEE ROASTERY , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.